きらきらノマドと食べ歩き

28歳女ノマド。Webライターとヨガインストラクターしながらゆる~く暮らしています。

【雑記】忙しいのがカッコイイは卒業してみました

FBでシェアされていた記事より。ゆるくてハッピーなメキシコに3年半住んでいたので、共感しました。ちょっと気持ちをメモ。

 

cakes.mu

 

 

疲れて死にそうorz=かっこイイの日本人

 

彼女の「忙しくて体調悪い」は、ただの自慢話だから!

・・・って言われてびっくりしました 

 

ハッキリ言って、私自身もそうでした。「毎日暇でダラダラしてる私」より「忙しくてちょっと体調悪いけど、(私ナシじゃ始まらないから)頑張ってるの~」っていう方がカッコ良い思うから。

 

でもでも、疲れているのがカッコイイはもう辞めました。疲れてると可愛くないし、気持ちにも余裕がない。メキシコ人みたいに自分を甘やかすようになりました。

 

だから多分、遊んでばっかの人だと思われていると思います。。

 

 

どれだけ遊んだかが豊かさの指標

向こうじゃどれだけ長い休暇をとったか、どれだけ長く寝たかが自慢ですからねー

(ヨーロッパの話)

 

メキシコでも同じです。リッチな人はお金も時間もあるからね。

貧富の差がさほどない日本では難しいことだけど、、なんか良いよねそんな考え方できたら。

 

あ、日本でも。夜の仕事をしている女性は長く寝た自慢しているなぁ。なんか結局勝ち組なのかも!?