きらきらノマドと食べ歩き

28歳女ノマド。Webライターとヨガインストラクターしながらゆる~く暮らしています。

【ノマド】親に理解されないフリーランスという仕事(つらっっ!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

f:id:nanac-yu:20170303101212j:plain

私はヨガインストラクターをしているため(そして旅行が好きで、酒が好きで、睡眠をたっぷりとりたいため)いつでもどこでも出来るWebライターという仕事を好んで続けていますが、親には理解されません未だプータローのような扱いを受けます。それがじわじわ辛い!

 

今朝も「朝からどこへ行くの?」と言われてしまいました。「お金はあるの?」と聞かれることも。

つらっっ!

 

確かにそう思われる要素はあります。

 

★プータローだと思われる理由

・出発時間が不規則

・平日でもたまに友達とランチしている

・平日に美容院やネイル、買い物へ行く

・帰りが遅いときもある

・スニーカーで出かける(服装もラフ)

 

さらに、ランチ代節約のために(食べたいランチもない)家でお昼を食べることも多々。マンションの管理人さんもきっと私を出戻ってきたぷーたろーだと思っていることでしょう。

 

★勝手にもたれるイメージ

・稼げていない(お金がない)

・いつでも遊べる(遊べなくないけどそれじゃお金にならない)

・暇

・何しているか分からない

 

いろ~んな誤解があって、それに答えるたびに私はなんか悲しくなります。

同じ年代(アラサー)のバリキャリ女性に比べたら、全然稼げていないのは事実です。でも一般的な事務職の方などよりは断然稼げています。時間の使い方は自分次第だけど、決して暇はわけではありません。平日に美容院とか行くけど土日に仕事しています。

 

ゆるゆるなフリーランスで生きていくために(しっかり上を目指している方は別です)必要な要素は、「他人にどう思われているか気にしない」ということだと思います。

 

だから、見栄を張らない!人と張り合わない!というのが今の自分の中でのテーマです。さ~て、今日もゆるく仕事します。